藤原夏海

アニメに出演する声優【藤原夏海】ならアニメDB

声優【藤原夏海】出演アニメ

戦姫絶唱シンフォギア AXZ

【ソーニャ】藤原夏海
後日、「魔法少女事変」と称される、錬金術師キャロルの世界解剖計画を阻止してから数週間後。
立花 響は最大最強の敵を相手に格闘し、為すがままに組み伏せられようとしていた。
対する脅威――その名は「夏休みの宿題」。
学生の本分という、避けられない運命はどうしようもなく過酷であり、抗いようもなく無慈悲である。
どうして、こうなったのか?
押し潰されそうな心のままに振り返ってみる響。
海にも行った。山にも行った。
新しくできた友達との約束だからと理由をつけて、あちこちの夏祭りを満喫し、夜はバカみたいに口を開けて花火を見上げた。
お盆には学生寮を出て、千葉の実家に戻った。久しぶりの家族水いらず。
「家族が揃ったら、やっぱり鍋だろうッ!」
真夏だというのに、何年かぶりに顔を合わせた父親は、何年か前と変わらず浅薄・短慮を惜しげもなく披露し、そして響もまた、そんな父親のC調に同調して、母親と祖母の眉毛の形を見事なくらい「ハ」の字に変えさせた。
少し前に――シンフォギアを身に纏わなければならない超常の事件も発生したが、結果、ちょっぴり世界史に詳しくなったような気になる響。
担任から、自分の書く字はまるでヒエログラフと言われ続けてきたが、それがどんなものかようやく知り、さすがにそれはないとも理解した。かつてないほどに満ち足りた日々。
クラスメイトのひとりは、「あんたの日常も、ようやく深夜のアニメみたいになってきたわね」と評してくれた。
言ってることはよくわからなかったが、口ぶりからそれが悪い事ではないと伝わって嬉しかった。
こんな毎日が、永遠に続けば……と願う響。
――そう……あんなにもきらびやかな毎日を続けてしまったがためのツケは、いつか払わなければならない。

夏休み後半、登校日。
立花 響の新たな戦いの幕は、ここに切って落とされるのであった。

アリスと蔵六

【雛霧 あさひ】藤原夏海
アリスの夢と呼ばれる超能者が現れるようになった世界。その中で途轍もない能力を持った幼い少女・紗名は、あることがきっかけでアリスの夢の研究所を脱走し、外の世界を初めて知る。未熟が故、能力をうまく使いこなせず途方に暮れていた彼女の前に現れたのは、日本の由緒正しき頑固爺・樫村蔵六だった。この出会いが紗名の運命を大きく変えていくこととなる。

南鎌倉高校女子自転車部

【比嘉 夏海】藤原夏海
高校入学をきっかけに長崎から鎌倉へ引っ越してきた女の子、舞春ひろみ。
新しい土地に新しい学校、そして新しい友だち。そんなわくわくする日常との出会いではいつも自転車といっしょ!鎌倉を舞台に女子高生たちの自転車に思いを込めた青春が始まる―――!!

少年メイド

【小宮千尋】藤原夏海
声優【藤原夏海】出演アニメ