藤田茜

アニメに出演する声優【藤田茜】ならアニメDB

声優【藤田茜】出演アニメ

妹さえいればいい。

【三国山 蚕】藤田茜
妹さえいれば
人生は常に最高なのに、
なぜ俺には妹がいないのか……

ひとりじめマイヒーロー

【良子】藤田茜
ヘタレヤンキーで居場所のない勢多川正広。夜回り教師でヤンキー更生に励む大柴康介。
立場は遠く、年の差もある彼らだった。
康介をまっすぐ見つめる正広のまなざし。正広の憧れる、勇敢さと有能さと心意気を持つ康介。
スクールセーターに残った、あの人の香り。ねぎらいで触れた、あいつの髪のやわらかさ。
ひとりじめしたいほどの相手と、めぐり逢ってしまった。
そして康介の弟の健介には、再開が訪れる。相手は健介と同じクラスになった支倉麻也。
絶交した幼なじみと仲直りするまでの、もどかしい距離。
心の温度に揺れながら、結びつきを深める男の子たち。
そんな彼ら四人の瑞々しい群像劇。
真昼の若葉と夜空の星のかがやきのなかを、走りだしていく。

エロマンガ先生

【和泉 紗霧】藤田茜
高校生兼ラノベ作家の和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になった彼女は、全く部屋から出てこない。
そんなある日、衝撃の事実がマサムネを襲う。彼の小説のイラストを描いてくれているイラストレーター『エロマンガ先生』、その正体が、なんと妹の紗霧だったのだ!

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)

【システィーナ=フィーベル】藤田茜
1年間無職を続け、家主であるセリカのすねをかじり続けていた青年・グレンだったが、ついに痺れを切らされて、強制的にアルザーノ帝国魔術学院の非常勤講師として働くこととなる。初めは仕事を早く辞めたいと願い、やる気のない授業を繰り返すが、生徒の一人であるルミアの頑張りを見たことで「ほんの少しのやる気」を出し、学生たちがそれまで学んだことのないような授業を行うようになる。

魔法少女なんてもういいですから。 セカンドシーズン

【葉波ゆずか】藤田茜
葉波ゆずかはある日、ゴミ捨て場で奇妙な小動物・ミトンと出会う。ミトンから授かった腕輪の力で魔法少女に変身できるようになったゆずかだが、よりによってその姿は水着。しかも成り行きでミトンと同居することとなったゆずかだが…。

魔法少女なんてもういいですから。

【葉波ゆずか】藤田茜
『"こんなの"拾うんじゃなかった…。』
スーパーからの買物帰り、生ゴミを漁る奇妙な生物に話しかけられた【葉波ゆずか】。

普通の人間には見えないその生物【ミトン】に魔法少女にならないかと誘われるが
「こんなおいしい話は他にないよ?」
「ぶっちゃけお得だよ?」という強引な説明があまりに怪しすぎてイマイチ現実味が感じられない…。

でも…
『でも、今を逃したらきっと…、ずっと、気になってしまうと思う。』
声優【藤田茜】出演アニメ