堀秀行

アニメに出演する声優【堀秀行】ならアニメDB

声優【堀秀行】出演アニメ

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)

12話
【バーミリオン国王】堀秀行
己の魂を魔剣に変えて戦う現代の魔法使い≪魔導騎士≫
その学園に通う黒鉄一輝は、魔導騎士としての能力が低すぎて留年した≪落第騎士≫(ワーストワン)だった。
そんな彼は、10年に一人の天才と呼ばれる≪A級騎士≫の異国の皇女ステラ・ヴァーミリオンから一方的に決闘を挑まれる。
だが、彼は周囲の予想に反し勝利してしまう。
一輝は魔法の代わりに剣技を極めた異端の実力者だった。
騎士の頂点を争う戦いの中で最底辺から並み居る強敵を倒し駆け上がっていく一輝。
かつての《落第騎士》は、やがて《無冠の剣王》としてすべての騎士から注目されるようになっていく。
そして圧倒的な才能不足を克服して高みを目指す一輝に、ステラは次第に惹かれていく…

健全ロボダイミダラー

【ペンギン帝王】堀秀行
突如として地球に現れた謎の生命体《ペンギン帝国》と対ペンギン専門の秘密組織《美容室プリンス》の戦いが続く中、《美容室プリンス》は《ペンギン帝国》が操る巨大ロボ《ペンギンロボ》に対抗するために開発した対ペンギンの最終決戦兵器《ダイミダラー》のパイロットを探していた。

女性が持つ豊かな双丘に夢中な熱血男子高校生・真玉橋孝一は、その身に宿す未知のエネルギー《Hi-ERo粒子》の因子保有者(ファクター)である故に、《ダイミダラー》のパイロットに選ばれるのだが……。

機動武闘伝Gガンダム

【キョウジ/シュバルツ】堀秀行
未来世紀――荒廃しつつある地球を捨てた人類は、宇宙にスペースコロニー国家を作り生活していた。各国では宇宙での大規模な戦争を避けるため、ガンダムファイトと称し、地球をリングに各国の代表としてガンダム同士を闘わせ、優勝した国にその後4年間の主導権を与える制度を発案する。そして未来世紀60年、ガンダムファイト第13回大会が開催されようとしていた。

自己再生能力を持つデビルガンダムとともに逃亡した兄キョウジを追うドモン・カッシュは、クルーのレイン・ミカムラとともに各地をさまよいながら、ネオジャパン代表のガンダムファイターとしてガンダムファイトを続けていた。その旅の途中で、後に"シャッフル同盟"として仲間となるチボデー、サイ・サイシー、ジョルジュ、アルゴと拳を交えお互いを認め合い、信頼できる仲間となっていった。また、行方不明となっていたドモンの師匠にして、最強の格闘家である東方不敗マスター・アジアとも再会。しかし、それがドモンにとっての悲劇の始まりだった。ともにデビルガンダムを倒す仲間となるはずだったマスターは、デビルガンダムと結託をしていたのだ。そして他国の代表でありながら、ドモンのために力を尽くしたシュバルツが、実はキョウジのコピー体であったことに驚愕する。

ガンダムファイトとデビルガンダムの猛攻――闘いは激しさを増していく。その最中、デビルガンダムの猛威を静めるため、動力となっていた生体ユニットのキョウジとその動きを止めていたシュバルツを撃ち、またマスターと闘いその最期を看取ったドモン。深い悲しみをなんとか乗り越えるが、ネオジャパンの軍人ウルベの策略によって、レインがキョウジの代用の生体ユニットとしてデビルガンダムに組み込まれてしまう。しかし、世界中のガンダムファイターとシャッフル同盟、そして何よりもドモンのレインを愛する想いが力となって、レインの救出に成功。そして、宇宙すら飲み込もうとしていたデビルガンダムを完全に抹消する。

世界に平和が戻り、ガンダムファイターたちは4年後の第14回大会での再会を誓い、母国へ戻っていく。そしてドモンはレインとともに帰っていく。大切な人たちが愛していた地球へ……。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険

【ヒュンケル】堀秀行
かつて世界と人間は、強力な魔族である魔王ハドラー率いる魔王軍によって征服されようとしていた。しかし、勇者とその仲間たちによってハドラーは倒され、モンスターも魔王の支配から解き放たれ、世界に平和が訪れた。

それから十数年後。モンスターが平和に暮らす怪物の島「デルムリン島」で、勇者に憧れる、唯一モンスターでない少年ダイが、心優しい鬼面道士のブラスに育てられながら、ゴールデンメタルスライムのゴメちゃんを始めとする友達のモンスター達と共に暮らしていた。

シティーハンター3

12話
【ロバート】堀秀行

聖闘士星矢 聖域編

【鳳凰星座(フェニックス)一輝】堀秀行

聖闘士星矢 十二宮編

【鳳凰星座(フェニックス)一輝】堀秀行

聖闘士星矢 アスガルド編

【鳳凰星座(フェニックス)一輝】堀秀行

聖闘士星矢 海皇ポセイドン編

【鳳凰星座(フェニックス)一輝】堀秀行

北斗の拳

【リュウガ】堀秀行
声優【堀秀行】出演アニメ