入野自由

アニメに出演する声優【入野自由】ならアニメDB

声優【入野自由】出演アニメ

おそ松さん(第2期)

【トド松】入野自由

ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

【菅原 孝支】入野自由
「堕ちた強豪、飛べない烏」。かつてそう呼ばれた烏野高校が、ついに辿り着いた“頂”の舞台。春の高校バレー宮城県代表決定戦、決勝。全国まで、あと一つ。対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。超高校級エース・牛島若利を擁する県内最強のチーム。激闘を制し、春への切符を掴むのは一校のみ。
烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
今、烏野高校最大の挑戦が始まる!勝つのは、どっちだ。

モブサイコ100

【影山 律】入野自由

終わりのセラフ 名古屋決戦編

【百夜優一郎】入野自由
新宿攻防戦にて、優一郎はミカエラと再会を果たした。
しかし、ミカエラはその身を吸血鬼へと変貌させていた…。
「家族」を救うため、仲間を守るため、知識と力を求める優一郎は、
吸血鬼を人間に戻す方法を模索すると同時に、鬼呪装備の訓練に邁進する。
一方、グレンは暮人に呼び出しを受け、衝撃の事実を告げられる。
「1か月後、吸血鬼の本隊が東京に攻めてくる」。
暮人は吸血鬼に対し先手を打つため、グレンに名古屋へ赴くことを命令。
貴族殲滅作戦の火蓋が切って落とされる!!

おそ松さん

【トド松】入野自由

ハイキュー!! セカンドシーズン

【菅原 孝支】入野自由
インターハイ予選、青葉城西に敗北した烏野高校排球部は、春高での全国宇大会出場に向けて再び動き出す。
そんな中、音駒高校を始め強豪校が集まる東京合宿への参加が決定。
全国レベルの強豪と戦いを重ね、烏野は更なる高みを目指す――!!

終物語

11話
【エピソード】入野自由
高校三年の十月、阿良々木暦は神原駿河から、転校してきた一年生の忍野扇を紹介される。暦に相談があるという扇。直江津高校の図面を作成したところ不思議なことがあると言い出した。それをきっかけに、暦の高校生活を決定付けた、このまま語られるはずのなかった物語が明らかになる……。

これは、阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語。これは、すべての「始まり」を知る物語。

蒼穹のファフナー EXODUS 2期

6話
【春日井 甲洋】入野自由
あなたは、そこにいますか?

西暦2150年。
遠い宇宙から来たシリコン型生命体・フェストゥムとの戦いは、新たな局面を迎えていた。

第一次蒼穹作戦で砕かれた北極ミールは、その欠片を世界中にまき散らした。
それらはやがて、独立したミールとして、個別の活動を始めた。
大半のミールは人類への憎しみを抱き、戦いを挑んできたが、一部のフェストゥムは人類との共生を選択した。

同じ思想を持つ者は、人類のなかにも存在した。
彼らは人間であり、フェストゥムでもあった。
その存在が戦局を混乱させ、より多くの憎しみを生んだ。
戦いはもう、人類対フェストゥムという単純な構図では語れなくなっていた。

そんななか、竜宮島だけは戦いの表舞台から姿を消し、沈黙を守っていた。
2年前の来主 操との邂逅で、島はミールと対話する手段を手に入れた。
それは島に、可能性をもたらした。
アルヴィスの子たちは、戦いの準備を整えながら、敵を理解する術を模索していた。

そして、今また、島に更なる進化がもたらされようとしていた。
フェストゥムの言語を解する少女と、フェストゥムに守られた少女。
ふたりが出会う時、新たな世界の扉が開く…

終わりのセラフ

【百夜優一郎】入野自由
ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。生き残ったのは子供だけ。そして、その子供たちは地の底より現れた、吸血鬼たちに支配された。百夜優一郎は、家族同然の絆を持つ百夜ミカエラら孤児たちと、吸血鬼に血を捧げることで生きていた。家畜同然の扱いに耐えかねた優一郎は、ミカエラや幼い孤児たちと共に、外の世界へと脱出を図るが……。時は4年後。百夜優一郎は日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊。恐るべき吸血鬼たちとの戦いに、その身を投じていく…!!

神々の悪戯

【アポロン・アガナ・ベレア】入野自由
神話の世界において、ひとつの問題が起きていた。
それは「神々の中に、人間嫌いの問題児がいるらしい」ということ。
これを重く見た神々の代表は人間を真似て学校を作り、希薄がちだった「神と人間のつながり」をもう一度認識してもらうことにした。
学校には日本神話・ギリシャ神話・エジプト神話など様々な神話に登場する神に交じって、ただひとりの人間の女の子が在籍していた。

キャプテン・アース

【真夏ダイチ】入野自由
種子島を舞台に、不思議な記憶を持った少年を中心とした青春群像劇や、謎の巨大ロボットと機械生命体による戦いを描く。

ハイキュー!!

【菅原 孝支】入野自由
目の前に立ちはだかる高い高い壁
その向こうはどんな眺めだろうか
どんな風に見えるのだろうか

独りでは決して見ることのできない景色
でも独りではないのなら、見えるかもしれない"頂の景色"――

氷菓

【杉村 二郎】入野自由

ぬらりひょんの孫~千年魔京~

【トサカ丸】入野自由
奴良リクオは一見はごく普通の中学生だが、実は彼は妖怪「ぬらりひょん」の孫で、4分の1妖怪の血を継いでいる。家にいる妖怪達と毎日どたばたと付き合いながら何とか普通の生活を送っている。
幼い頃、祖父から色々と武勇伝を聞かされ、妖怪とはかっこいいものであると思っていた。しかし、ある日友人との会話から、妖怪が人間から馬鹿にされる存在であることを知ってしまう……。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

【宿海 仁太/じんたん】入野自由
幼い頃は仲が良かった宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちは、かつては互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成し、秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、高校進学後の現在では疎遠な関係となっていた。

高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める。

ぬらりひょんの孫

【トサカ丸】入野自由
主人公・奴良リクオは一見はごく普通の中学生。しかし実は妖怪「ぬらりひょん」の孫。4分の1妖怪の血を継いでいる。家にいる妖怪たちと毎日どたばたと付き合いながらなんとか普通の生活を送っている。
幼い頃、祖父から色々と武勇伝を聞かされ、妖怪とはかっこいいものであると思っていた。
しかし、ある日友人との会話から、妖怪が人間から馬鹿にされる存在であることを知ってしまうが…。

アスラクライン2

【夏目 智春】入野自由

アスラクライン

【夏目 智春】入野自由
高校入学を機に一人暮らしを始めることにした主人公・夏目智春は、一見普通の高校生。
人と違うところは、幼馴染の少女・水無神操緒が幽霊としてとり憑いていること。
引越した初日に見知らぬ美少女が訪れ、智春は彼の兄から託されたという銀色のトランクを渡される。
その晩、謎の巫女装束の少女に襲撃を受け…。智春が手にしたこのトランクこそ、彼が世界の隠された真実と向かい合うきっかけとなるのだった。

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン

【沙慈・クロスロード】入野自由
西暦2312年。

ソレスタルビーイングと、国連軍との最終決戦から4年。地球連邦政府を樹立した人類は、さらなる国家の統合、人類の意思統一を目指すべく、連邦正規軍とは別に、独立治安維持部隊『アロウズ』を組織する。しかし、その実態は、統一に名をかりた反政府勢力や主義、思想等への非人道的な弾圧であった。

夢を叶え、ルイス・ハレヴィとの約束を守るべく、宇宙技術者の道に進んだ沙慈・クロスロードも、否応なく連邦政府の改革に巻き込まれていく。

一方、4年前の最終決戦で生き延びた刹那・F・セイエイは、ソレスタルビーイングによって変革を促された世界の行く末を見つめていた。監視者、アレハンドロ・コーナーを倒し、争いのない平和な世界になることを夢見て。しかし、彼が目の当たりにしたものは『アロウズ』によって作られた弾圧という名の平和、歪み続ける現実であった。彼は再び戦う決意をする。世界を変革出来うる力、ガンダムと共に。

再び動き出す世界で刹那や沙慈の進み行く先はどこに向かうだろうか?

Yes!プリキュア5GoGo!

【ナッツ】入野自由
ナイトメアが消滅し、平和な日常を送っていたのぞみたち5人。ある日、のぞみの元に一人の少年が現れ、謎の手紙を渡される。

『キュアローズガーデンで待っています…』手紙の主「フローラ」は不思議なメッセージを残して消えていった。手紙はローズパクトに変わり、突然そこに新たな刺客が現れた!手紙を渡した少年は巨大な鳥のような姿になり、のぞみを乗せて飛び立ち、間一髪を逃れる。

新たな危機をココとナッツが再びのぞみたちの世界に駆けつけ、5人は新しい変身アイテム、キュアモで新たなプリキュアに変身!

5人は謎を解き明かすべく、キュアローズガーデンを目指す!

機動戦士ガンダムOO

【沙慈・クロスロード】入野自由
西暦2307年。

化石燃料は枯渇したが、人類はそれに代わる新たなエネルギーを手に入れていた。3本の巨大な軌道エレベーターと、それに伴う大規模な太陽光発電システム。しかし、このシステムの恩恵を得られるのは、一部の大国とその同盟国だけだった。

3つの軌道エレベーターを所有する3つの超大国群。アメリカ合衆国を中心とした『ユニオン』。中国、ロシア、インドを中心とした『人類革新連盟』。ヨーロッパを中心とした『AEU』。各超大国群は己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサム・ゲームを続ける。そう、24世紀になっても、人類は未だ一つになりきれずにいたのだ……。

そんな終わりのない戦いの世界で、「武力による戦争の根絶」を掲げる私設武装組織が現れる。モビルスーツ「ガンダム」を所有する彼らの名は、ソレスタルビーイング。

ガンダムによる全戦争行為への武力介入がはじまる。

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ

【小狼】入野自由

ツバサ・クロニクル

【小狼】入野自由
考古学者を志す少年小狼と、クロウ国の姫サクラは幼なじみ。ふたりは互いにひかれあっているが、どちらもその思いを口にできずにいる。ある夜サクラは、彼女の持つ力を手に入れようとする飛王の陰謀によって、すべての記憶を失ってしまう。羽根となってさまざまな次空に飛び散った記憶を集め、サクラの命を救うために、小狼は異世界へと旅立つ。
声優【入野自由】出演アニメ